変わろう…

このブログのタイトルを改めたのは、なんとなく変わっていきたいと考えたからなのです。

妙心教会は小さなお寺。家族みんなで働いて、いわゆる全員野球で、宗教法人を護持し、生活させていただいています。

でも・・・、年々、檀家様や信者様は年を取り、世代交代をしていくのですね…。檀家様は原則家を単位にお寺と付き合ってくださる方々ですが、墓地を持たない当教会には檀家様はほとんどと言っていいほどいません。信者様は個人でのご信仰が基本。だからその人限りということが多いのです…。

このように考えてみると、・・・変わろう、・・・変わりたい…、変わらなければ!!と思うのです。で、ないと…、と本当に恐ろしく思うのです。

 

どういうお寺にしたいのか。これは明確なのです。多くの人がお題目修行に来れるお寺にしたいのです。葬儀や法事、祈願などは別のお寺にお任せして、お題目を唱える人が集える場所になりたいと思っています。毎日、本堂がお題目の声で溢れている。こんなお寺に変れたらいいなと思うのです。

明確なはずなのに、まだまだまだまだ、全然できていないのです…。

 

お題目を唱えに一度来てみて下さい。そして当教会と共に良い方向に変わっていきましょう。皆様と一緒に、より良くなっていきたいな。変わっていけたらなと思う次第です。

 

なんだか最近疲れていて、少しネガティブです。最後までお読み下さり、ほんとうにありがとうございます。

コメントを残す