お寺は敷居が高いのだろうか???

大手ネット通販会社が坊主を派遣するサービスを始めたと話題になって随分経ちます。

当教会は、このサービスに批判的です。批判的ですが、ご法事をさせて頂く機会が増え、お寺の運営に少しでも資するならば…とも思ったりするのです。全く矛盾しているのですが(苦笑)

 

現代のお寺は敷居が高くなってしまったのでしょうか?お寺はもう気楽には来れない場所となってしまったのでしょうか?

自分で運営していると、そうなのだろうと思わざる得ません。そしてなぜ?敷居が高くなってしまったのかと悩むのです。

なにか面白そうな行事をお寺で企画してすべきなのでしょうか?寺コンや水引づくりなどは人気だといいます。当教会は、どなたでもお題目修行がいつでも出来るようになっています。こういう修行体験では駄目なのでしょうか?寺院は修行の場だと考えています。面白いより、自らを見つめ直すためにこそあるのではと思うのです。

 

お題目を唱えてみて下さい。一緒に唱えていきましょう。参拝くだされば、かな付きのお経本も置いてありますので、お経の読み方も指導いたします。

自分でお経を読み、お題目を唱えるところに宗教の功徳・効果が現れます。もちろん、継続してやっていかなければいけませんが・・・。すぐに何かしらの結果が現れることはほぼないでしょうが…。でも修行してみれば、きっと心が反応します。なにかしらの反応があるはずです。

 

妙心教会は、正攻法でいきたいと思います。たとえきつくても苦しくても…(笑)。どうぞもうご縁のある方は、足繁く。そうでない方は、思い切って一度ご参拝下さい。そして当教会のことをじっくり見ていって下さい。

ご縁がありますように。最後までお読み下さり、本当にありがとうございます

コメントを残す