最後の天皇誕生日ですね

今日は、平成最後の天皇誕生日ですね。

昔テレビで、天皇皇后両陛下がオランダの戦没者墓碑の前で、深々と長い時間頭を下げられている様子を見たことがあります。
戦争で日本への国民感情が悪くなっていたオランダに行かれ、深々と頭を下げられている姿を拝見し、なんだか分かりませんが、感極まってしまったのを覚えています。

真心の見える行動は、それを見るもの・触れるものを感動させるのでしょうね。

このような天皇陛下を戴いての平成という時代でした。良いこと・悪いこといろいろありました。人の価値観も、私たちの生活も、そしてなにより時代が大きく変わりました。

次の時代はどうなるのでしょう。私たち生きている者が紡いでいくのです。どうにでも転がっていきます。だからこそ、深々と頭を下げられている両陛下の姿を心に、目に焼き付けておきたいなと思うのです。

思ったことを書いてみました。最後までお読み下さり、本当にありがとうございます。

コメントを残す