ダイエットと漢方薬と信仰

昨日は、一年以上もご参拝されなかった方がお越しくださいました。一緒に自我偈を10回唱え、太鼓を叩かないで行うお題目修行をしました。

お寺に来る方は、何かしらのお悩みをかかえています。いつも幸せで、悩みがないという方はおそらくお寺になどいらっしゃらないでしょう。お寺は、ある意味、悩み相談所なのです。

ただお寺に来れば、たちまちの内に悩みが解消されるか?というと、答えはノーです。絶対にノーです。

その理由は、信仰は継続することを必要とするからです。少しずつでも継続するところに、信仰する方の心が変わり、そして生き方に影響を与えるようになります。こういう影響が出始めてやっと悩みが解消されるのです。

信仰は長く継続することが絶対必要です。

私は、ダイエットや漢方薬を服用するのと似ていると思うのです。どちらもやっぱり継続が必要です。すぐには効果が現れません。信仰と一緒ですね。

というわけで昨日ご参拝下さった方にも、信仰の継続をお勧めしたのでした。月に一度くらいは大変でもお参りくださいと!!他の方もご念頭くださいね。

最後までお読み下さり、本当にありがとうございます。

コメントを残す